働き方

【経験してわかった】仕事のストレス解消法9つまとめました

「仕事のストレスが多すぎて、なかなか本業以外のことができない…」

こんなことはないでしょうか?

僕もよくありました。

 

会社って業務自体もストレスですが、

それ以外に人間関係やお客様との関係など

とにかくストレスになることが盛りだくさんなんですよね。

 

この記事を読めば、

普段感じているモヤモヤを減らすことができて、

仕事に集中しやすくなります。

最後までしっかり読んでくださいね!

 

仕事のストレスとは?

まずは仕事のストレスとは何なのかを
明確にしていきましょう。
Wikipediaにはこのように書かれています。

生活上のプレッシャーおよび、
それを感じたときの感覚である

仕事で思うようにいかないくプレッシャーを感じる。
指摘や批判をされてプレッシャーを感じる。
自分を追い込んでプレッシャーを感じる。

 

プレッシャーを感じることすべてが、
ストレス対象になる。

 

さらに自らかけるプレッシャーもある
ということも覚えておきたいですね。

 

ストレスを減らすコツを知るメリットは?

ストレス軽減のコツを知ることで

以下の3つが期待できます。

・生産性が上がる
・もやもや悩まなくて済む
・ポジティブに成長できる

ひとつひとつ解説していきます。

 

生産性が上がる

仕事の負のストレスが積み重なると

本領発揮できなくなったり、

生産性が著しく低下したりします。

 

ストレスを軽減できるコツを知ることで

生産性を上げることができます。

 

もやもや悩まなくてすむ

私は正直ストレスを感じてはいたものの

どうやったら無くせるのかってことを

思考停止で全然考えてませんでした。

モヤモヤが無くなれば

生産性は一気に上げられます。

 

ポジティブに成長できる

このコツを知ることで

仕事のストレスをさほどかかえず

悩む時間を自分を磨く時間に変えて

自己成長に集中できますし

やりたいことを進められるようになります。

 

それではいよいよ本題である

仕事のストレスを減らすコツを9つ紹介します。

 

仕事のストレス解消のコツ9選

以前こんなツイートをしていました。

この解説をしたいと思います。

今回の仕事のストレスを減らすコツは全部で9つです。

(1)整理整頓

これ、意外と見逃しがちなんですが、
整理整頓できてないと
探す時間が膨大に増えてしまいます。

整理整頓できてないと
時間がない時に探し物する
必要が出てきてこの行為が
ストレスになるのです。

(2)要所をおさえる

優先順位がすべてにおいて高いと
ずっと全速力になってしまって
ストレスになってしまいます。

そして想定外のことが起き、
もっとストレスになってしまいます。

今日もしくは今週で
絶対終わらせなきゃいけないもの。
これはなんなのかを
必ず自分で把握する。
もしくは上司と相談する。

私はこれをやったことで、
何かを緊急で差し込まれても
余裕がある状態をキープでき、
ストレスを圧倒的に軽減することができました。

(3)嫌な人から距離を置く

最もストレスの原因になりやすい
要因として人間関係があります。

問題は自分にあることもありますが、
他人であることもあるので難しいのです。

話し合ってもわかりあえないケース。
前向きに話せないケース。

これはもうどうしようもないんです。

だから諦める。
そう諦めていいんです。
なるべく接する必要がない場所。
そこに自分を持っていく必要があります。

とはいえ直属の上司が。。というケース
これもよくあります。

まずは話し合いですが、話し合って解決しない場合は、
上司の上司に相談するか、上司と同じ階層の人に
相談してみましょう。

私はこれをしたことで
うまく難局を逃れられました。

(4)会社を変えようと思わない

就職や転職して入った会社って
想像以上に巨大なものです。

入社して会社に革命を起こそうって
思っても思うようにいかないケースがほとんど。

結局、自分だけじゃ会社を変える
なんてことはできないんです。

これって言い換えると
目標がデカすぎると思うんです。

だから無理せず
入ったチームを変えるとか
自分を変えるとかに集中して
会社まるごと変えるって思わない。

私もこれを諦めたことで、
ストレスがかなり減りました。

(5)会社は経験を積める場と捉える

会社は学校じゃない。
確かにそうです。

できれば最初から即戦力として
貢献できるにこしたことはない。

だけど最初は未経験のことだらけですよね。
ましてや会社毎に
多種多様のやり方があるから
新しい挑戦をする毎に
経験を積めるのは確かなんです。

だから大いに活用できる。

しっかりと経験をものにして
他社でも使える武器を身につけましょう。

(6)副業で会社依存度を下げる

会社一点張りだと
理不尽さとか矛盾に
押しつぶされそうになります。

本業に力が入れば入るほど
空回りする。なんてこと
私はよくわりました。

だから本業と副業で
試すことを切り分けながら、
副業を頑張ってると
本業に全神経がいかなくて
ストレスが減ります。

転職でも同じことが言えて、
いつでも次に行ける状態にしておくことで、
会社への依存度を下げられるようになります。

(7)失敗は経験と割り切る

会社で失敗すると落ち込みますよね。
さらに追いかけてくるように
上司や同僚からの批判が入りますよね。
でもしょうがないんです。
一旦謝って次頑張ればいいんです。

全力を尽くせなかったかもしれないし、
指導がうまくいってないかもしれないし、
どう考えても成功できるわけない場合もあるし、
フィードバックは一回聞いて改善点を見出す。
それ以外は即ミュート。

失敗を糧に次、頑張りましょう。

(8)残業しない工夫

残業ってみなさんどのくらいされてますか?

残業って長ければ長いほど
心を蝕んでくものだと思ってます。

「最初は自分は大丈夫。その分稼げるし。」
とか思っていても生活に歪みが出てきます。

もし残業を1日2時間以上されてる方は、
1週間の過ごし方を考えてみて
何が残業になっている原因なのかを
調べてみるといいです。

そこで調べた内容を
自分で解決できるように徹底する。
これで残業は減らせると思います。

また明らかに雑務を永遠とやらされてるなら
環境を変える事も視野にいれてください。

(9)よく寝る

最後ですが、一番大事です。

ストレスのもととなるものは
業務上の何かだけでなく、
心や体が連動することが多いんです。

よく寝ることで
自律神経を整えて
すっきりした気持ちで
毎日を過ごせるようになります。

 

これらの9つをやることで私は
仕事上のストレスをかなり軽減できました。
ぜひ参考にしていただけてら幸いです。

さいごに

いかがだったでしょうか?

これがすべてではないと思いますが、
何かしらのヒントになっていれば幸いです。

インプットした後は、
必ず行動をセットにしていきましょう。

それではまたー。

PR

 

歯のホワイトニング専門クリニック【starwhitening】