生き方

サラリーマンにおすすめの朝活7選

おはようございます!
マスです。

突然ですが、
皆さんは朝活ってやってますか?

まだの方、もうやってるよって方もいらっしゃると思います。

今日は

・朝活っていいの?
・どんなメリットがあるの?
・おすすめの朝活ってありますか?

という質問に答えるべく、

朝活について書いていきたいと思います。

 

ちなみに僕自身は朝活経験は6年ほど、

毎朝5時に起きて朝活を1〜3時間やっています。

 

これを読むと朝活の捉え方が変わるので、

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

それでは朝活、行ってみましょう♬

朝活っていいの?

結論からいうと、朝活って最強です。

40代になって、日々の習慣の改善を重ねて

この結論に至りました。

全サラリーマンやるべきです。

その理由はメリットが示してくれます。

朝活のメリットは?

朝活のメリットは多くありますが、

特に今回は以下の4つを解説していきたいと思います。

1. 生活習慣が整う
2. 自分の時間を1〜3時間しっかり確保できる
2. 脳のゴールデンタイムを自己投資に使える
3. ストレスが圧倒的に軽減される

1. 生活習慣が整う

これ簡単なようで

意外とできてない人

多いのではないでしょうか?

 

僕もそうでした。

整ってないからいいや

夜型だから関係ない、そう思ってました。

でも生活習慣が及ぼしている影響は

結果的に意外とあります。

普段のイライラやストレス。

怒りっぽい性格、余裕のないスケジュール。

これらは生活習慣を整えることで

変えることができたのです。

2. 自分の時間を1〜3時間しっかり確保できる

サラリーマンとして会社に勤めていると

自分の時間を確保することが

なかなか難しいのが現実です。

 

僕も夕方まで働いて

残業して帰ったら余力なく

力尽きてしまうことが多々ありました。

 

副業や勉強がやれるかやれないかわからない状態。

こんな状態から朝活をすることで、

確実に時間を確保すること

ができるようになりました。

 

3. 脳のゴールデンタイムを自己投資に使える

 

朝起きて2〜3時間は

脳のゴールデンタイムと呼ばれています。

朝活を始めたことで

疲れのない脳のゴールデンタイムを活用して

副業や勉強に集中できるようになりました。

 

生産性の低い仕事後の副業や勉強は避けて、

朝にやるための工夫をしましょう。

 

4. 圧倒的にストレスが軽減される

朝起きて遅刻ギリギリでバタバタする。

これ僕は昔やってしまってたんですが、

すべてがストレスでした。

疲れ果ててました。

 

生活習慣、1日のリズムが朝から狂うんで

余計なストレスを感じてしまうのです。

 

すると会社でもイライラ

人間関係でもイライラ

負の連鎖になってしまいます。

 

朝早めに起きて

余裕のあるスケジュールをこなすことで、

自信もつき、ストレスを軽減することができました。

サラリーマンにおすすめの朝活7選

最後に、サラリーマンにおすすめの朝活を紹介します。

まだの人はぜひ検討してみてください。

それでは、いってみましょう。

1. 感謝する

朝起きて、まず今日があることに感謝する。

意外かもしれませんが、

成功してる人に朝の感謝から入る方は多いです。

 

僕もこれを取り入れてから、

毎日幸せな気分から1日がスタートできますし、

自己肯定感が高まった状態で、

様々なことに挑戦できるのです。

 

2. 朝ヨガ

朝ヨガで、心と体を整えると、

1日が清々しくスタートできます。

 

精神を集中させて、呼吸を感じ、

体をストレッチして、心と体をほぐす。

目覚めにもよく、すっかり僕の毎日のルーティンになってます。

3. 瞑想

瞑想をするとIQが高くなると言われています。

呼吸を整えながら

自分の思考を観察していきます。

また自分の軸を感じつつ、

自分の将来の姿を想像します。

 

最近はビジュアリゼーションという

また違うタイプの瞑想をやってるのですが、

家族が自分で稼いだお金で楽しんでる姿、

自分がなりたい自分になってる姿を

「映像レベル」で想像して、

気持ちを高めることをしています。

4. Twitter

圧倒的におすすめなのがTwitterです。

情報収集だけでも多くメリットはありますが、

発信する側に回ると情報感度が高まり、

資産を作ることができ、

メリットがたくさん授受できます。

5. 筋トレ

朝の筋トレは体にも心にもよいことが、

科学的に証明されています。

 

筋トレが続かない人も、朝の10分、

もしくは腹筋10回からでもいいので、

朝必ずやってみると自分で決めると

継続力がつきます。

6. 副業

サラリーマンは副業をやる時代です。

朝、最初に最重要な副業をやると、

生産性高く1日を過ごせます。

 

例えば仕事終わりに副業で記事を書いたりすると、

やっぱり生産性が落ちます。

朝に15分でも確保して、

副業を進めてみるのもオススメです。

7. 散歩・日光を浴びる

20分ほどの散歩で、

適度な運動もでき、日光も浴びることができます。

 

日光はセラトニンを与えてくれて、

幸せホルモンを分泌してくれるのでメンタルにもいいです。

 

僕はさらにここに耳活を加えています。

例えばオーディオブックを聞きながら

散歩をすると一石三鳥です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

もうご存知の方も、そうでない方も

改めて朝活を検討してみたり、

見直してみることは大事です。

 

ちょっとした要素を取り入れて振り返る。

これで少しずつ朝の使い方が充実していきます。

今すぐ取り入れて、

少しずつ朝のルーティンを育てていきましょう。

試された感想などは、

Twitter経由でいただけると嬉しいです♪

それではまた、最高の1日をー。